テレワーク中の従業員を支援する福利厚生サービス一覧

    目次

    新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、一気に導入が広がったテレワーク。そんな離れて業務にあたる従業員を支援するために、様々なテレワーク、在宅勤務、リモートワークに対応した福利厚生サービスが登場しています!

    オフィスコンビニ型の健康社食の導入増加中!  1品100円で、24時間いつでも食事を提供できる「置き型社食︎のオフィスおかん」。  普段の食事補助だけでなく、人材定着、従業員満足度向上などの目的で全国で導入されています。 「オフィスおかん」の詳細をみる

    福利厚生の最新トレンドはテレワーク支援?!

    リモートワークや在宅勤務などの推奨によりオフィスの縮小や通勤費の削減が起きています。この部分を在宅勤務中の従業員の支援に回す動きも活発化しています。

    また、テレワーク・在宅勤務の支援として以下のような取り組みを行う企業が増えています。

    テレワーク手当

    在宅勤務による環境整備費、光熱費補助、ディスプレイ・備品購入費、ベビーシッターなどの補助。

    ランチ・飲み会・コミュニケーション手当

    在宅勤務におけるコミュニケーション活性化のために、オンラインでのランチや終業後の飲み会の飲食物を補助。

    在宅勤務の手当を支給する企業

    実際にはどのような企業が手当を支給しているのでしょうか。以下のような事例のように、金額は幅があるものの、企業規模関係なく、支給が進んでいます。また、その使い道は厳しく制限していないところが多いようです。

    ダイドードリンコ

    飲料大手のダイドードリンコは、テレワーク手当として全社員約800人を対象に毎月3000円を支給する制度を導入する。電気代や在宅勤務に必要な備品の購入を補助する。一方で通勤定期代の支給は廃止し、出勤時にかかった費用を精算する方式に変える。手当と交通費の支給は9月から始める。
    ダイドードリンコ、毎月3000円のテレワーク手当:日本経済新聞

    ヤフー

    テレワーク制度の導入に伴い、通勤定期代の支給は取りやめる。出社した場合などの交通費は実費精算で、月に最大7000円の在宅勤務手当を支給する。
    ヤフー、10月に“無制限リモートワーク”へ移行 回数上限やフレックスのコアタイムを廃止 – ITmedia NEWS

    ヌーラボ

    約半年間、継続的にテレワークを実施することでオフィスの維持にかかる飲料代や光熱費、その他出張費等を削減することができたため、その費用を原資としテレワーク補助を1万円から1.5万円へ増額することを決定しました。
    ヌーラボ、社員へ支給するテレワーク補助を月1.5万円へ増額。長期的なテレワーク環境構築を見据え、東京事務所の縮小も決定|(株)ヌーラボのプレスリリース

    株式会社アジャイルウェア

    その月に誕生日を迎える社員に「誕生日だから今日は特別ランチ!手当」の支給を支給
    員に休憩を促す「おやつは1日200円まで!手当」の支給
    社内バースデーイベントをリモートで実施「誕生日だから今日は特別ランチ!手当」の支給決定|株式会社アジャイルウェアのプレスリリース

    テレワーク中の従業員を支援する福利厚生サービス

    手当を支給する場合、しっかりとした目的がなければ、単に従業員にお金を渡してしまうことになります。そこで目的を持ち、効果が期待できるテレワークの従業員支援のとして福利厚生サービスが注目を集めています。ここで、テレワーク中の従業員を支援するおすすめの福利厚生サービスをご紹介します。

    食の支援

    自宅で食事をとることが多くなった従業員への食事サポート

    「オフィスおかんの仕送り便」


    個人宅に社食を提供するサービスで、社食同様、企業の負担によって、従業員の皆様に健康的な食事をとっていただける福利厚生です。長引く在宅勤務による “従業員のフィジカルヘルス・メンタルヘルスの悪化”や“育児家事負担の増加”の解決が期待できます。

    また株式会社OKANでは、この「オフィスおかんの仕送り便」によって全社でランチ会を行いました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

    詳細はこちら

    「WORC」


    WORCとは、スペシャルティコーヒーがオフィスや従業員の方のご自宅に届くコーヒーの福利厚生サービスです。
    詳細はこちら

    家具サービス

    在宅勤務に適応するため、オフィス向けの家具の設置を企業がサポート

    「Kagg+(カグプラス)」


    ワークチェア・オフィス家具の法人向け福利厚生サービス。企業負担額の割合は20%・50%・100%の3つのプランから選択可能。オフィスだけでなく、自宅をはじめとした仕事場にオフィス家具を導入いただくことで、ワーカーにとって健康で働きやすい環境づくりをトータルにサポートできます。
    詳細はこちら

    「CLAS」


    月々400円から家具・インテリア・家電の利用・交換が行なえる個人・法人向けのサブスクリプションサービスです。
    詳細はこちら

    オンラインプログラム

    オンラインで様々なプログラムを受講できる福利厚生

    「バヅクリ」


    テレワーク時代においてパフォーマンスの低下、健康に対する不安、帰属意識の低下に悩む企業様に対し、バヅクリでは社員の方々がオンラインで一緒に体験できる 「アソビ・学び・つながるプログラム」を提供しています。
    詳細はこちら

    「福利厚生オンライン」


    在宅ワーカー向けに、「筋トレ」「ピラティス」「瞑想」「料理教室」といった、身体的・精神的な健康をケアするメニューを従業員の方々が同時に受けられる生配信サービスを、法人向け「福利厚生オンライン」として提供しています。
    詳細はこちら

    「オンラインヨガ」


    Zoom配信で社員の運動不足/メンタルヘルス/モチベーション維持問題をオンラインヨガで手助けします。
    詳細はこちら

    編集部おすすめ無料eBook  従業員満足度を高める 福利厚生ガイドブック   * コロナ以後、福利厚生をどう設計すればよいか   * 従業員満足度を高める福利厚生の視点   * ⾃社にあった福利厚⽣を導⼊するポイント お役立ち資料を無料ダウンロード

    メールマガジン登録はこちら

    週に1度、最新情報をまとめてお届け!

    • 働き方に関する最新トレンド 
    • オウンドメディア「おかんの給湯室」の最新記事 
    • OKAN主催のセミナーレポート
    • 健康経営や従業員満足度向上などのトレンド

    個人情報の取扱い

    プライバシーポリシーに同意の上お問い合わせ下さい。